NGC1300 ~ エリダヌス座・棒渦巻き星雲 Astronomical STScI-PRC2005-01
copyright NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA)



映画、音楽、食べ物、詩など。夢を追う男です。   不定期な更新なので、たまにお越し頂ければ・・・。これからの季節の食べ物はやっぱり、『梨』でしょ!。               2005年4月3日~
by hoshinoirodori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
映画
音楽
ER

お目覚めアルバム
料理
レストラン
自然・植物・宇宙
旅行
ドルチェ
絵画・陶芸
体調
時事問題
テレビ
ランチ
愚痴
トラックバック
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
トラックバック
from ほしのいろどり
大阪・日本橋電気街(でん..
from NIPPON-BASHI S..
コールド・クリーク 過去..
from Kristen Stewa..
プラダを着た悪魔
from Elegance Blog
「Those Were ..
from 湘南のJOHN LENNON..
タルトdeプレごはん。サ..
from 今日のごはん。
11月搭乗分JALバーゲ..
from マイレージサービス情報ドットコム
M:i:3~ミッション:..
from Rusty's Ci..
Grey's Anato..
from 表参道 high&low
二十四の瞳@新文芸坐
from ソウウツおかげでFLASHB..
ライフログ
夜のため息
クラブへようこそ
近未来の世界
春の風を感じて
夕暮れと懐かしさと
うきうき
国際児童年
学生時代の朝6時
北欧での出逢い
暮れなずむ丘
都会のドライブ
こごえる空に
都会の夜
北欧からの風
宇宙を感じる曲
恋の詩 歌い
寿屋の思い出
悲しき天使の歌声
検索
最新の記事
クルーナー・クラン!・フィー..
at 2017-11-04 15:33
彼岸花の花が咲かない
at 2017-09-30 17:01
BIONIC BOOGIE「..
at 2017-09-03 17:13
The 5th Dimens..
at 2017-06-03 16:33
HAREM『HAREM』 三たび
at 2017-01-07 17:06
Lamp「A都市の秋」
at 2017-01-03 13:56
mono-folio「Dee..
at 2016-10-03 10:53
Round Table fe..
at 2016-09-10 13:09
天神地下街「Life Qua..
at 2016-09-07 21:39
ルパンが終わってしまった
at 2016-03-19 18:13
クアルテート・エン・シー「A..
at 2016-02-15 19:28
アリアナ・グランデ 『ワン・..
at 2015-08-15 23:18
クリーン・バンディット『ラザ..
at 2015-02-20 11:34
ファレル・ウィリアムス「ハッ..
at 2014-07-13 13:30
ジャスティン・ティンバーレイ..
at 2013-08-04 17:22
グリー3
at 2013-04-11 21:07
チョコチョコ
at 2013-02-13 19:35
吉田美奈子「恋は流星 Par..
at 2012-10-07 01:31
カーリー・レイ・ジェプセン「..
at 2012-10-07 01:15
ジェシー・J「ドミノ」
at 2012-06-04 18:45
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ミスティック・リバー
幼い頃、通り道のまだコンクリートが乾ききっていないところに、自分たち3人の名前を書き込んでいた少年達。
その場を通りかかった自称警察官に咎められ、そのうちの1人が連れ去られ、性的?暴行を受ける。
そして、時が経って、約30年後。あのときの少年3人組も、それぞれ、大人となった。
町で顔を見かけた時には挨拶を交わす程度しか交流がなかった3人だったが、うち1人の娘が何者かに殺されたことから、急速にかつての親交を取り戻していく。

娘が殺され、雑貨屋を経営し、前科もある父親役に、ショーン・ペン。
殺人事件の担当となった、州警の刑事役に、ケヴィン・ベーコン。
手と体に傷を負っていることから犯人に疑われ、もしかしたら犯人かもしれないし、そうではないかもしれない父親役に、ティム・ロビンス。
以上3人が、少年3人組の30年後を演じた。
そして、州警の相棒に、ローレンス・フィッシュバーン。

果たして、犯人は誰なのか?。そして、3人の運命とは!。

この『ミスティック・リバー』。結末が気に入らなかった。可哀想過ぎ!。
何が、可哀想なのかは・・・。
2003年・アメリカ 作品。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-16 01:22 | 映画 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://seisai.exblog.jp/tb/541357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 映画の話をしませんか? at 2005-05-24 00:31
タイトル : 「ミスティック・リバー」 虚無感漂う映画
ミスティック・リバー いよいよ「ミオンダラー・ベイビー」が公開されるということ... more
<< 不届き者のランチ 21グラム >>