NGC1300 ~ エリダヌス座・棒渦巻き星雲 Astronomical STScI-PRC2005-01
copyright NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA)



映画、音楽、食べ物、詩など。夢を追う男です。   不定期な更新なので、たまにお越し頂ければ・・・。これからの季節の食べ物はやっぱり、『梨』でしょ!。               2005年4月3日~
by hoshinoirodori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
映画
音楽
ER

お目覚めアルバム
料理
レストラン
自然・植物・宇宙
旅行
ドルチェ
絵画・陶芸
体調
時事問題
テレビ
ランチ
愚痴
トラックバック
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
トラックバック
from ほしのいろどり
大阪・日本橋電気街(でん..
from NIPPON-BASHI S..
コールド・クリーク 過去..
from Kristen Stewa..
プラダを着た悪魔
from Elegance Blog
「Those Were ..
from 湘南のJOHN LENNON..
タルトdeプレごはん。サ..
from 今日のごはん。
11月搭乗分JALバーゲ..
from マイレージサービス情報ドットコム
M:i:3~ミッション:..
from Rusty's Ci..
Grey's Anato..
from 表参道 high&low
二十四の瞳@新文芸坐
from ソウウツおかげでFLASHB..
ライフログ
夜のため息
クラブへようこそ
近未来の世界
春の風を感じて
夕暮れと懐かしさと
うきうき
国際児童年
学生時代の朝6時
北欧での出逢い
暮れなずむ丘
都会のドライブ
こごえる空に
都会の夜
北欧からの風
宇宙を感じる曲
恋の詩 歌い
寿屋の思い出
悲しき天使の歌声
検索
最新の記事
クルーナー・クラン!・フィー..
at 2017-11-04 15:33
彼岸花の花が咲かない
at 2017-09-30 17:01
BIONIC BOOGIE「..
at 2017-09-03 17:13
The 5th Dimens..
at 2017-06-03 16:33
HAREM『HAREM』 三たび
at 2017-01-07 17:06
Lamp「A都市の秋」
at 2017-01-03 13:56
mono-folio「Dee..
at 2016-10-03 10:53
Round Table fe..
at 2016-09-10 13:09
天神地下街「Life Qua..
at 2016-09-07 21:39
ルパンが終わってしまった
at 2016-03-19 18:13
クアルテート・エン・シー「A..
at 2016-02-15 19:28
アリアナ・グランデ 『ワン・..
at 2015-08-15 23:18
クリーン・バンディット『ラザ..
at 2015-02-20 11:34
ファレル・ウィリアムス「ハッ..
at 2014-07-13 13:30
ジャスティン・ティンバーレイ..
at 2013-08-04 17:22
グリー3
at 2013-04-11 21:07
チョコチョコ
at 2013-02-13 19:35
吉田美奈子「恋は流星 Par..
at 2012-10-07 01:31
カーリー・レイ・ジェプセン「..
at 2012-10-07 01:15
ジェシー・J「ドミノ」
at 2012-06-04 18:45
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:料理( 28 )
ためしてガッテン流 里芋の皮のむき方
ためしてガッテンを観ていると、里芋の皮のむき方 について目からうろこの内容をやっていた。

<里芋の煮っ転がし を作る場合>
1、肩幅程度に切ったアルミホイルをぐちゃぐちゃにして、水の中で、里芋にそのアルミホイルを当てて、皮をむく → 面白いようにむけるらしい

<里芋の煮物 を作る場合>
1、熱湯に里芋を3分入れる。
2、冷水にとると、あら不思議、手で里芋の皮がむける。

ちょうど友達も見ていた(と言うか、観なさいと指示をして・・・)。
番組終了後に友達が一言、ジャガイモも、熱湯→冷水で皮がすぐむけるよ。
ああ、そうか! と思う。確かに、トマトでもそうだった。

いよいよ、里芋が美味しい季節になってきたなぁと思うことしきり!。
この文章を入力していたら、里芋が食べたくなった!。
[PR]
by hoshinoirodori | 2006-09-29 22:47 | 料理 | Trackback
久しぶりの麻婆豆腐
今日は、久しぶりに麻婆豆腐を作る。
スーパーで食材を全部揃えきったと思いきや、レシピをしげしげと確認すると、
にんにく
を買い忘れたことに気付く・・・・。
結局、にんにくなしで作った。それなりの味は出ていて、美味しく食べた。
万能ネギも山盛り入れて食した。
にんにくが入っていないから、明日職場に行っても息を気にする必要がないし、まあいいや。
今回で、ようやく賞味期限4年も過ぎた、輪切り唐辛子を使い切った。
次に、麻婆豆腐を作るために、また唐辛子を買っておかないといけないなぁ。でも、冷蔵庫に眠っている豆板醤の方を何とかしないといけないかなぁ。
[PR]
by hoshinoirodori | 2006-07-19 22:55 | 料理 | Trackback
カナダ産豚によるトンカツ
今日は夕食がなかったので、久しぶりに、トンカツを作る。
スーパーでは、安いカナダ産の豚と、鹿児島県は霧島産の豚との間で、葛藤があったものの、安さにつられ、カナダ産に軍配が上がる。
脂身と肉の間、及び、肉の部分にも包丁を入れたので、固くはならなった。ただ、明日、レンジで温めた時にも美味しいかどうかは・・・・。
トンカツにした理由は、賞味期限切れのトンカツソースが余っていたため・・・。この前は、たこ焼きにかけたしなぁ。このままでは、トンカツソースも当分余りそうで、何か別の料理に使うことも考えなくてはいけないかなぁ。
[PR]
by hoshinoirodori | 2006-06-29 23:00 | 料理 | Trackback
魚料理 料理教室 第6回目
今回は最終回。いわしの回。

◎いわしの梅煮
◎いわしのつみれ鍋
◎あさりごはん

いわしの梅煮は、醤油とみりんでほどよく味がついて美味しかった。ただ、今回はたまたま小さないわししか手に入らなかったらしく、食べるにはボリューム不足だったのが残念。

いわしのつみれ鍋は、淡泊な味。ちょっと手間はかかるけれど、寒い冬の食卓でも暖かく食事が出来る気がする。

あさりごはんは、奥ゆかしい味。でも、あさりから良いだしが出ていて、これまた美味しい。家では単純にあさりを米と一緒に炊飯器にいれて炊いても美味しいと思うので、これは実践したいと思う。

う~ん、これで魚料理教室も終わり。高い受講料を払った割には身に付いたのかどうか?。もうちょっと、回数が多くてかつ、もっと受講料の安い魚料理専門の教室ってないものかなぁ?。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-10-27 00:13 | 料理 | Trackback
麻婆豆腐
久しぶりに、麻婆豆腐を作った気がする。
普段は、赤唐辛子だけだが、今回は豆板醤も入れた。で、やっぱり、辛くなってしまった。
更に今回は、何故か冷蔵庫で眠っている、刺身用たまり醤油も入れたので、結構濃厚な味となったが、なかなか美味しかった。
溶いた片栗粉を入れると、上手い具合に混ざらずに、毎回だまになってしまうんだなぁ・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-10-04 00:27 | 料理 | Trackback
鶏の唐揚げ
たまに食べたくなる鶏のからあげ。
前日の夜から漬けようと思ったものの、やる気が起こらず、昼頃に、にんにくをすって、たまり醤油+濃い口醤油で味付けをして、冷蔵庫で寝かせる。
夜、たっぷりの油で揚げた。
毎回、からっと揚がらないんだなぁ。
味が十分浸みきっていなかったものの、やはり自分で作った唐揚げは、特に出来たてだし、美味しかった。
でも、台所は油のにおいで充満。明日ぐらいまでは、においがとれないことを覚悟!。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-09-26 00:08 | 料理 | Trackback
魚料理 料理教室 第5回目
今回は秋の幸!。

◎さんまの幽庵焼き
◎いかめし
◎冷や汁
◎ひじきのしょうが風味

さんまの幽庵焼きは、みりん+酒+醤油の付け汁につけ、はけで汁も塗り、香り付けにゆず。普段単純に焼くのと違い、ほんわりとした感じとなった。

いかめしは、いかをさばくのが初めてだったので、結構はらわたを引き出すのが時間がかかる。しかし、これまたほんとに美味しくでき、これは近々うちでも再現したいと思った。きっと、しそを刻んで米に混ぜたりすると、また違った味になるのではと思っている。

冷や汁は、変わった感じ。とても美味しい。いりごまをすりつぶし、そこに、あじの干物を加え、さらにすりつぶし、そこに冷やしたみそ汁を入れ、最後に、きゅうり+みょうが+しそを加えるというもの。ちょっと、あじの干物の処理に時間はかかるが、これもうちで実践してみたい料理。

ひじきのしょうが風味は、さっぱりした味で、これはどちらかというと夏向きかなと思う。普段、ひじきはレパートリー外なので、是非レパートリーに加えたいと思っているので、これもそのうち、うちで実践しなくては!。

それにしても、今回は、普段吉祥寺や大宮で受けている人が、受けに来ていて、私が行っているところの講師はわかりやすいとの評判だった。私はもうちょっとかなと思っていたので、ちょっと意外。他の教室はひどいのだろうかなぁ?・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-09-14 23:39 | 料理 | Trackback
魚料理 料理教室 第4回目
今回は、あなごづくしの感がある内容。

◎煮あなご
◎あなごときすの天ぷら
◎わかめと桜えびの酢の物

煮あなごは、砂糖+みりん+酒+水で落としぶたをして煮て、更にしょうゆを加えて煮た。これが、何とも、美味しい。次のメニューはこれに決定かなぁと目論んでいる。

天ぷらは普段、鶏の唐揚げぐらいしかしないので、ちょっと久しぶりに料理した感じ。きすは背開きにすること、衣は揚げる直前に混ぜ合わせること、きすやあなごは衣につける前に小麦粉をまぶすなど、それぞれ理由があって行うことが、全部身になった。オクラとみょうがのかき揚げも美味しく、どれも美味しかった。

わかめ、桜えび、長いもの酢の物も美味しかった。特に、桜エビは煎ってから食べたので、なかなか風味もよく、これも、家で真似したいと思った。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-08-10 23:24 | 料理 | Trackback
魚料理 料理教室 第3回
今日は、魚料理教室。
これまでとは系統が違って、イタリア料理風の魚料理。

◎すずきのハーブ焼き
◎たこと黒オリーブのトマト煮
◎まぐろのイタリアンサラダ

すずきは、1班1匹が配られ、私は鱗取りだけをやったが、出来れば内臓取りをしたかった。
すずきにハーブを入れてオーブンで焼いた。淡泊な味に仕上がった。

トマト煮は、市販のトマト水煮+皮を湯むきしたトマト+赤ワイン+ローリエのソースの中に、セロリやドライトマトや黒オリーブなどを入れる。結構汁がなくなるまで、ぐつぐつ煮たが、これがなかなか美味しかった。セロリは、筋をむいて食べるとは知らなかった・・・。

マグロのサラダは、レモン汁をかけて、酸っぱ美味しかった。

今日は、ある女性と一緒になった。彼女に「ここはこうですよね?」と聞くと、笑顔で返してくれる。あ、この子は誰にでも好かれるんだろうな、とふと思う。帰り際に、「家で料理されるんですか?。」とこちらから質問しておきながらも、「たまにしています。でも、遅く帰ったときは・・・。」と話をしている途中で、思わず、お疲れ様と言って、先に出てしまった。何でそんなことを言ったのだろう・・・。一緒に駅まで帰りましょう!、ぐらい言えば良かったのになぁ・・・。次逢うことがあれば、そのときにでも・・・。もうちょっと話をしてみたかったなぁ、とふと思う。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-07-13 23:36 | 料理 | Trackback
トンカツ~パン粉が・・・
先日、トンカツを作った。
筋を切り、小麦粉も付け、卵も付け、油に投入。
う~ん、何か足りないぞ!。そうそう、パン粉を付け忘れた!。何のために、卵にくぐらせたのか。
というわけで、最初に作ったトンカツはパン粉なし、その後に作ったトンカツはパン粉あり、という有様・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-07-12 23:47 | 料理 | Trackback