NGC1300 ~ エリダヌス座・棒渦巻き星雲 Astronomical STScI-PRC2005-01
copyright NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA)



映画、音楽、食べ物、詩など。夢を追う男です。   不定期な更新なので、たまにお越し頂ければ・・・。これからの季節の食べ物はやっぱり、『梨』でしょ!。               2005年4月3日~
by hoshinoirodori
カテゴリ
全体
映画
音楽
ER

お目覚めアルバム
料理
レストラン
自然・植物・宇宙
旅行
ドルチェ
絵画・陶芸
体調
時事問題
テレビ
ランチ
愚痴
トラックバック
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
トラックバック
from ほしのいろどり
大阪・日本橋電気街(でん..
from NIPPON-BASHI S..
コールド・クリーク 過去..
from Kristen Stewa..
プラダを着た悪魔
from Elegance Blog
「Those Were ..
from 湘南のJOHN LENNON..
タルトdeプレごはん。サ..
from 今日のごはん。
11月搭乗分JALバーゲ..
from マイレージサービス情報ドットコム
M:i:3~ミッション:..
from Rusty's Ci..
Grey's Anato..
from 表参道 high&low
二十四の瞳@新文芸坐
from ソウウツおかげでFLASHB..
ライフログ
夜のため息
クラブへようこそ
近未来の世界
春の風を感じて
夕暮れと懐かしさと
うきうき
国際児童年
学生時代の朝6時
北欧での出逢い
暮れなずむ丘
都会のドライブ
こごえる空に
都会の夜
北欧からの風
宇宙を感じる曲
恋の詩 歌い
寿屋の思い出
悲しき天使の歌声
検索
最新の記事
BIONIC BOOGIE「..
at 2017-09-03 17:13
The 5th Dimens..
at 2017-06-03 16:33
HAREM『HAREM』 三たび
at 2017-01-07 17:06
Lamp「A都市の秋」
at 2017-01-03 13:56
mono-folio「Dee..
at 2016-10-03 10:53
Round Table fe..
at 2016-09-10 13:09
天神地下街「Life Qua..
at 2016-09-07 21:39
ルパンが終わってしまった
at 2016-03-19 18:13
クアルテート・エン・シー「A..
at 2016-02-15 19:28
アリアナ・グランデ 『ワン・..
at 2015-08-15 23:18
クリーン・バンディット『ラザ..
at 2015-02-20 11:34
ファレル・ウィリアムス「ハッ..
at 2014-07-13 13:30
ジャスティン・ティンバーレイ..
at 2013-08-04 17:22
グリー3
at 2013-04-11 21:07
チョコチョコ
at 2013-02-13 19:35
吉田美奈子「恋は流星 Par..
at 2012-10-07 01:31
カーリー・レイ・ジェプセン「..
at 2012-10-07 01:15
ジェシー・J「ドミノ」
at 2012-06-04 18:45
アレクサンドラ・スタン「MR..
at 2012-04-30 18:53
トラックバック
at 2012-01-10 20:58
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 59 )   > この月の画像一覧
おろしハンバーグ+豚薄切り肉
やっと、晴れ間も見えてきたので、今日まで有効のクーポン券を握りしめ、月に1回ほど行く、ハンバーグ+焼き肉の店に行く。
安直にランチプレート+無料なのでご飯大盛り を選んでしまう。クーポン券利用で、855円なり。
おろしハンバーグに、豚の薄切り肉。特に、おろしには、しその葉も刻んでかけられており、これが美味しかった。今度、家で実践してみたいもの。
味はまあまあ。
総合評点:84点。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-31 22:56 | ランチ | Trackback
ER 2005年5月30日放送分
時は移り、シカゴはもうクリスマスイブ。
で、久々登場のカーター君。コンゴで彼女も作って、妊娠もさせてしまう。心の穴がふさがったということで、アメリカに帰るよう。来週はシカゴに戻っているようだし。

久々の?ジョン・ウェルズの脚本ということで、今回は結構、構成が巧みで、面白かったように思う。最初にクリスマスイブの話を持ってきた後に、シカゴとコンゴの出来事を、10~12月と同時進行で描かせて、途中途中で、ああこうだったのかと思わせる趣向。これまで、ERの新シーズン当初の回などでよく使われた手であるが、ここまで話が進んできて出てくるのは、珍しいのでは。
そんなこともあって、今10シーズンは、異例中の異例の展開なような気がする。

ニーラとガラントは良い雰囲気。そして、予告編を見ると、プラットはまた手を出したみたいだし。チェンのことはどうでも良いのか!と言いたくなるけど、彼の気持ち(というか欲望)もわからなくはない・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-31 00:06 | ER | Trackback
豚のしょうが焼き+かにクリームコロッケ
今日は、見事に天気予報が外れ、雨域が北にずれたため、1日中、雨。
ということで、サンシャインシティのアルタにある洋食御飯堂にて。
豚のしょうが焼き+かにクリームコロッケ+ちょっとしたサラダ+ちょっとしたスープ+ちょっとしたご飯で、750円なり。
日替わり定食としては、もう1つあったのだが、かにクリームコロッケの魅力に負けてしまった。
確か以前この店で食べたときには、ラザニアか何かを、そこそこ腹一杯食べたような?食べなかったような?気がしたが、今日食べた日替わり定食は、量はちょっと物足りない(が、体のためにはこれぐらいの量の方が良い!)、味はまあまあか。

すぐに食べてしまったので、「舶来横丁」を覗こうとしたものの、月曜日は定休。で、その横にあったイタリア製品を扱っている店に入る。イタリアワインなので、当然アイスワインはないのだが、それに類似するワインがあって、白と赤をちょっとなめさせてもらったところ、なかなか濃厚な甘口。1本6000円のところ、3000円で良いよと言われ、う~ん、どうしようかと。でも、財布にはその時に1000円も入っていなかった・・・。帰り際、今度はマスカットで作ったギリシャワインを出してきて、1本だと2600円ぐらいだけど、今なら6本で1万円と言う。これもなめさせてもらうと、結構甘い。このギリシャワインにはグラッときてしまった。でも、6本、1万円。高いのか安いのか?。安くはないんだろうな。1000円でそこそこ美味しいスパークリングワインもあるし。

総合評点:76点。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-30 23:51 | ランチ | Trackback
焼きそば
昨日は、懸賞で焼きそばの生麺が当たったので、当初予定のシチューから焼きそばにメニューを変更した。
人参、ピーマン、もやし、キャベツ、豚肉を具に入れた。
今回も、ちょっと作り過ぎた気もする。
人参を切る時間を短縮出来ると、もっと早く出来るのだが、まだまだ・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-30 23:36 | 料理 | Trackback
キューティー・ハニー
1度死んでしまった自分の娘を、「アイシステム」を使って、生き返らせた博士。
その娘は、キューティー・ハニーとして、悪の秘密結社と戦う力を備えていた。
警視庁の敏腕女性刑事と、自称新聞記者(正体はNSAエージェント)と共に、悪と立ち向かう。
戦いの決着は如何に・・・。

という映画。アニメ「キューティー・ハニー」の実写版。
以前、夜に観たときには、途中から眠ってしまい、最後の方で目を覚ました経験があったが、今日は真っ昼間に観たこともあり、大丈夫だった。「キューティー・ハニー」を見たことがながったので、新鮮に新しい話として観ていたが最初は入り込めなかった。途中から、アメコミの実写版と同じようなものなんだと思い始めて、急に入り込めた。そこそこ面白かった。
2003年・日本 作品。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-29 17:06 | 映画 | Trackback
JAL サイパン便運休について
5月24日の新聞によると、JALは日本~サイパン便を運休するとのこと。
昨年サイパンに行ったときは、ホテル・ニッコー・サイパンに泊まったのだが、向いのラ・フィエスタ・サンロケはほとんどの店が撤退して、半ばお化け屋敷化していたので、これは駄目だなと思ったけれども、JAL便が運休したら、ホテル・ニッコーも経営が難しいんじゃないかな。
ホテル・ニッコー・サイパンは、各部屋のベランダにブーゲンビリアの花が植えられていて、海側から見るととても綺麗。ホテル自体も花に囲まれていて、また、チャペルもかわいらしいものがあって、結構個人的に気に入ったホテルなのだが。その点、ホテル・ニッコー・グアムはと言うと・・・。
まあ、関空~サイパン便は、とても使いにくい時間に飛んでいたので、仕方がないものの、残念。
今後は、コンチネンタル・ミクロネシア航空を使うしかないのかぁと思うのだが・・・。
サイパンへのアクセスは、マリアナ政府観光局ホームページで。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-29 00:55 | 旅行 | Trackback
Dr.Tと女たち(DR. T & THE WOMEN)
ダラスで産婦人科を開業する男性医師。
医院は、様々な女性で一杯。医師は、仕事に追われる毎日。
ある時、妻が子供返りするという病気にかかる。これは、夫から愛され過ぎた女性がかかる症候群。
子供も女の子2人いて、姉はチアリーディングで活躍し、まもなく結婚予定。妹は、資料館に勤めていて、ジョン・F・ケネディ暗殺事件の説明員。

妻の問題で気が滅入ったところに現れた、プロゴルフ指導員の女性と医師は恋仲となる。
その上、結婚する姉の知られざる過去も明かされ、苦悩?する男性医師。
不倫の行方と、家族の今後は如何に・・・。

男性医師に、リチャード・ギア。
妻に、最後までゴールディ・ホーンだとばかり思っていたけれど勘違いだった、ファラ・フォーセット。
プロゴルフ指導員にヘレン・ハント。
姉の結婚式の付添人に、改めて彼女の綺麗さを再認識して、彼女に恋しそうな、リブ・タイラー。
監督は、ロバート・アルトマン。

ロバート・アルトマン作品は、群像劇が多く、非常にわかりにくいのが常であるが、今回も登場人物が多く、ちょっと大変。
医師は、プロゴルフ指導員の部屋に招かれて夕食を共にした日に、相手から誘われて恋仲になる。何とも、羨ましい限り。
ジョン・F・ケネディ暗殺現場では、道路に×印が付けられていたのが、不謹慎だが、ちょっと面白かった。
全体的に、う~んという感じ。特に最後、結婚式の場面で終わっていれば良かったものを、何故か高速道路を車で走って、ある事態に遭遇(というか自分からその事態に飛び込み)し、何故か、沙漠のど真ん中で・・・・。という全く訳がわからない結末。
消化不良も良いところと言うか、よく、リチャードもヘレンもファラもリブも、この映画に出たねぇという感じ。今週は、ほんとに面白い映画に出逢えなく残念。次は、良い映画に出逢えることを願って。
2000年・アメリカ 作品。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-28 23:59 | 映画 | Trackback(1)
絵画教室~ジャーマン・アイリス~
今日の絵画教室2回目の題材は、「ジャーマン・アイリス」。

1、中央に、ジャーマン・アイリスの花びらの輪郭を下絵として描く。
2、花びらの外側~枠一杯まで、リキッド・ホワイトを塗る。
3、周りを赤や青で色付けし、周りと馴染ませる。
4、茎、花びらの周りの葉っぱを緑で描き、葉っぱ以外の緑も周りと馴染ませる。
5、花びらの中を、花びら1枚ずつ(=ここがコツ!)紺+水色+緑を混ぜた色で塗りつぶす。
6、白で花びらの輪郭部分に明るい色を落とす。この白い部分を葉先に向かうように伸ばし、元の葉っぱの色と馴染ませる。
7、ピンク+紺で、更に葉っぱにハイライトを加える。
8、中央の葉っぱに、黄色+緑を混ぜた色でハイライトを加える。
9、細筆に黄色を取って、雄花を点々と描く。
10、サインをする。

今回は、葉っぱが多く、その葉っぱを直線的に描いてしまって、とても花びらとは思われない絵となってしまった。また、ハイライトで入れた白も、花びらの向きや光の当たり方など、基本中の基本を意識せずに入れてしまったので、変な絵になってしまった。
それにしても、講師の説明が速すぎる。もうちょっと、ゆっくりやってもらえると良いのだが・・・。
前回のハイビスカスと、今回のジャーマン・アイリスを見比べても、今回の方が下手になってしまったような・・・。これで上達していくのだろうかと思わざるを得ない・・・。
まあ、何とかなるか!。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-28 23:32 | 絵画・陶芸 | Trackback
トマトソースパスタ
今日は、行こうとしたイタリアンが喫煙席しか空いていなく、その席の隣で煙草ぷかぷかしている人が目に入ったので、その店はすぐに出た。
で、いつも行っている「ラ・パウザ」にて。
日替わりパスタ。750円なり。
トマトソースパゲティ。大盛りでも値段が変わらないので、大盛り。+サラダ+ドリンク。
茄子が入っていて、それなりに美味しかった。
総合評点:84点。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-27 22:03 | ランチ | Trackback
新規開拓~インド料理店~
今日は新規開拓で、インド料理店に行った。
前にいたところでは、それなりにインド料理を食べていたのだが、当地では、インド料理店自体が少ないというか、皆無に等しいので、ほとんど行っていなかった。

インド人4~5人でやっている店。日替わりカレー、950円!なり。高い!。
カレー(は皿に入っており)、大きなナン(長さ45cm、幅20cmぐらい)、ご飯(インディカ米、ナンに隠れていてわからなかった)、サラダ、ヨーグルト的デザート。
久しぶりにナンを食べた。カレーも日本人風に味付けられており、そんなに辛くなく、美味しく食べれた。
隣の席の人が1枚ナンを食べ終わらないうちに、店員が次のナンを追加していたので、これは、ナン食べ放題なんだと思って、ナンをばくばく食べていたところ、その隣の席の人が会計の時に1200円と言われたのが聞こえてきて、それは違うメニューだったことに気付き、ちょっとがっかり。早く食べなきゃ良かった。実際、食べ放題でもなんでもなく・・・。

そうそう、レディースセットというのがあって、ラッシーまで付いていて、一瞬気持ちがぐらついた。妙に、日本人向けのメニュー構成をしている店だった。
今日の店の隣で新規開店していたハンバーグ店を発見したけれど、満席で入れなかったので、次はそちらに入ってみたいと思う。
総合評点:84点。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-05-26 21:08 | ランチ | Trackback