NGC1300 ~ エリダヌス座・棒渦巻き星雲 Astronomical STScI-PRC2005-01
copyright NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA)



映画、音楽、食べ物、詩など。夢を追う男です。   不定期な更新なので、たまにお越し頂ければ・・・。これからの季節の食べ物はやっぱり、『メロン』でしょ!。               2005年4月3日~
by hoshinoirodori
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
映画
音楽
ER

お目覚めアルバム
料理
レストラン
自然・植物・宇宙
旅行
ドルチェ
絵画・陶芸
体調
時事問題
テレビ
ランチ
愚痴
トラックバック
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
トラックバック
from ほしのいろどり
大阪・日本橋電気街(でん..
from NIPPON-BASHI S..
コールド・クリーク 過去..
from Kristen Stewa..
プラダを着た悪魔
from Elegance Blog
「Those Were ..
from 湘南のJOHN LENNON..
タルトdeプレごはん。サ..
from 今日のごはん。
11月搭乗分JALバーゲ..
from マイレージサービス情報ドットコム
M:i:3~ミッション:..
from Rusty's Ci..
Grey's Anato..
from 表参道 high&low
二十四の瞳@新文芸坐
from ソウウツおかげでFLASHB..
ライフログ
夜のため息
クラブへようこそ
近未来の世界
春の風を感じて
夕暮れと懐かしさと
うきうき
国際児童年
学生時代の朝6時
北欧での出逢い
暮れなずむ丘
都会のドライブ
こごえる空に
都会の夜
北欧からの風
宇宙を感じる曲
恋の詩 歌い
寿屋の思い出
悲しき天使の歌声
検索
最新の記事
The 5th Dimens..
at 2017-06-03 16:33
HAREM『HAREM』 三たび
at 2017-01-07 17:06
Lamp「A都市の秋」
at 2017-01-03 13:56
mono-folio「Dee..
at 2016-10-03 10:53
Round Table fe..
at 2016-09-10 13:09
天神地下街「Life Qua..
at 2016-09-07 21:39
ルパンが終わってしまった
at 2016-03-19 18:13
クアルテート・エン・シー「A..
at 2016-02-15 19:28
アリアナ・グランデ 『ワン・..
at 2015-08-15 23:18
クリーン・バンディット『ラザ..
at 2015-02-20 11:34
ファレル・ウィリアムス「ハッ..
at 2014-07-13 13:30
ジャスティン・ティンバーレイ..
at 2013-08-04 17:22
グリー3
at 2013-04-11 21:07
チョコチョコ
at 2013-02-13 19:35
吉田美奈子「恋は流星 Par..
at 2012-10-07 01:31
カーリー・レイ・ジェプセン「..
at 2012-10-07 01:15
ジェシー・J「ドミノ」
at 2012-06-04 18:45
アレクサンドラ・スタン「MR..
at 2012-04-30 18:53
トラックバック
at 2012-01-10 20:58
花王ホワイト
at 2012-01-10 20:56
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
The Ivory Brothers「I Love You, Love Me」
今、インターネットラジオを聴いていたら、The Ivory Brothersの「I Love You, Love Me」という曲がかかっていて、心の琴線に触れた。
この曲は「この街では誰もがみな自分以外の何かになりたがる」というマキシシングルの2曲目に入っている。メロウな感じで、「I Love You, Love Me」の曲のような路線で行けば、私のつぼにはまる感じなんだけどなぁと思う。


       copyright U'S MUSIC Co.,Ltd.

試聴は、こちらから。なんと、レコード会社はエイベックス!。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-23 15:44 | 音楽 | Trackback
富田ラボコンサートに行きたい!
この前、J-WAVEを聴いていたら、確か来年3月19日に渋谷で富田ラボがコンサート行うので、その先行予約をやっていた。よっぽど予約をしたかったが、その日は都合が悪い。
また、別の機会に・・・ということで、大変残念!。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-23 15:31 | 音楽 | Trackback
パパイヤ鈴木のENJOYダンシング!4
今回も忘れずに、見る+楽しむ。
今回は、手+足で結構難しい。
曲は私が知らない曲だったが、やっぱり曲と合わせて踊ると楽しいなぁ。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-23 15:27 | Trackback
北の妖精と 流れ星と シクラメンと
年の最後の月
いつもにも増して 北の妖精が 早くやって来た
妖精達を 暖かく包むはずの 木々の葉も
黄色い化粧をして お出迎え
夜空に 流れ星が 煌めき
夕闇に 金星が まさに金色の輝きで
辺りを 明るく照らし出す

人の流れは その速度を増し
北の妖精との 語らいもままならないよう

冷え冷えとした心を 仄かに暖める シクラメンの花
仄かに香る その芳香と
より一層 冷たい衣装をまとった空間とが
えも言われぬ 雰囲気を創り出す
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-15 23:45 | | Trackback
パパイヤ鈴木のENJOYダンシング!3
今週は22時時点で眠いのをおして見てしまう。
今回は、足をあまり使わず、手がほとんど。
簡単そうだけど、それなりに難しい。
やっぱり楽しいなぁ。
途中変わったダンスシーンも、時間調整のためか挟まっていたが、さすが、ダンスをしているときのパパイヤ鈴木の表情は真剣そのもの・・・・。
そのダンスシーンが挟まったおかげで、折角覚えた振りも忘れそうになってしまう・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-15 23:34 | Trackback
流れ星
ふと夜空を見上げると、既にオリオンが南の空高く上っている。
そして、そして、久しぶりに流れ星を見る。ちょうどふたご座あたりから流れてきた。
ふたご座流星群かなぁと、ぼ~と思っていた。

調べてみると、ちょうどふたご座流星群の極大日が14日ということがわかり、さっき見た流星もふたご座流星群かなと思う。

こんなに光害によって、夜空が明るいのに、それに負けない流星の明るさ。
久しぶりにスターウォッチングをしてみたい気になった。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-14 00:32 | 自然・植物・宇宙 | Trackback
アメリカ産牛肉輸入再開
アメリカ産牛肉輸入再開が決まった。
またまた、アメリカによる外圧の勝利。日本の消費者は置いてきぼり・・・。
自分から進んでクロイツフェルト・ヤコブ病にはなりたくないので、自分で作る食事には、今後、アメリカ産牛肉は使わないが、困るのが外食時。アメリカ産牛肉を使っていないことを公言していれば良い(それを信じられるかは別として・・・)が、多分、普通の店ではわからないだろうな~。
そして、考えてみれば、スーパーでも、ミンチ肉だったら、アメリカ産とか産地を明記していないので、知らず知らずに、アメリカ産牛肉を食べさせられることになってしまう・・・。

一時期は、アメリカ国内の畜産農家も全頭検査を承諾したところもあったのに、政治の力でねじ伏せられてしまった。
これは、消費者の一人として、自分の健康を守るため、アメリカ産牛肉は購入しない+食べないという、静かな闘いをしていかないといけないなぁと思う。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-14 00:27 | 時事問題 | Trackback
アニタ・カー・シンガーズ
キリンジのi-radioのホームページを見て、ラジオを聴いていたら、アニタカ・シンガーズの「You and I」という曲がかかって、結構良い感じだなぁと思って、ちょっと調べてみる。
しかし見つからない、そこで一計「アニタ・カー・シンガーズ」で調べてみると、確かにあった。
The Anita Kerr Singersが正解。向こうの人の名前は難しい・・・。
HMVでもタワーレコードでも調べたが、日本盤の発売はなく、輸入盤も輸入されていないよう。昔は、日本盤もあったみたいだけれど・・・。
 (追記)→と言いながらも、その後調べてみると、日本のサイトでも買えることが判明。
男女混成コーラスが好きな人にはたまらないと思うんだけどなぁ。ちなみに、試聴は、こちらのページで。
ついでにジャケット写真も。
d0018587_2271128.jpg

[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-11 22:08 | 音楽 | Trackback
シクラメンをどうしよう
今年もシクラメンが欲しい!。
家の近くのライフではろくな鉢が置いていない。
会社の近くの西友には安くて良い鉢が置いてあるが、あの満員電車で帰ることを考えると、家には持って帰れない!。
家の遠くにはちょっと大きめの花屋もあるが、やっぱりちょっと遠いし、値段も高そう。今日行こうかと思ったものの、もう日も暮れてしまい、やめにした。
う~ん、今年はシクラメンが手に入るのか・・・。
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-10 18:09 | 自然・植物・宇宙 | Trackback
ナット・キング・コール「バレリーナ」
『ナット・キング・コール・アット・ザ・サンズ』




ナット・キング・コール
(NAT KING COLE)
/ 1960年1月14日録音
評価:★★★★★






『ナット・キング・コール・アット・ザ・サンズ』は、1960年1月14日に、アメリカ・ネバダ州のラスベガスにあるザ・サンズ・ホテルで行われたナット・キング・コールのショーを収録したもの。彼の唯一のライブアルバムである。私は最初のCD化のときのCDしか持っていないため、「+3」とボーナストラック付きではなく、全11曲収録のアルバムである。
彼の全盛の、しかもラスベガスでのショーがどんな感じであったのかが、手に取るようにわかる作品。彼は1965年に惜しくも亡くなったが、その後も生き続けていれば、私も彼のショーを見れたのにと思うと、非常に残念。
ビッグバンドを従えて、ベルベット・ボイスと言われた、彼の優しく奥が深い歌声が全体を包んでいる。
1曲目の「BALLERINA」から、格好良いスイング感である。6曲目の「THOU SWELL」も良い感じ。途中彼のピアノ演奏だけの曲も入っている。
日本でのナット・キング・コールの人気がないのか、東芝EMIは彼のオリジナルアルバムを全然CD化せず、ベストアルバムばかり発売している。ファンとしては、きちんとオリジナルアルバムを発売して欲しいと望むばかりである。
彼の曲で一番好きなのは、「L O V E」。歌詞が洒落ている。この曲が入っているオリジナルアルバムが発売されないかなぁと思い続けて・・・。ついでにこの「L O V E」には日本語版もあって、「LOVEは世界の言葉~」なんて歌詞が出てきたりする。

     Dance ballerina dance
     Do your pirouette in rhythm with your achin' heart
     
                               (ナット・キング・コール「バレニーナ」)
[PR]
by hoshinoirodori | 2005-12-10 17:42 | 音楽 | Trackback(1)