「ほっ」と。キャンペーン




NGC1300 ~ エリダヌス座・棒渦巻き星雲 Astronomical STScI-PRC2005-01
copyright NASA, ESA, and The Hubble Heritage Team (STScI/AURA)



映画、音楽、食べ物、詩など。夢を追う男です。   不定期な更新なので、たまにお越し頂ければ・・・。これからの季節の食べ物はやっぱり、『パール柑』でしょ!。               2005年4月3日~
by hoshinoirodori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
映画
音楽
ER

お目覚めアルバム
料理
レストラン
自然・植物・宇宙
旅行
ドルチェ
絵画・陶芸
体調
時事問題
テレビ
ランチ
愚痴
トラックバック
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
トラックバック
from ほしのいろどり
大阪・日本橋電気街(でん..
from NIPPON-BASHI S..
コールド・クリーク 過去..
from Kristen Stewa..
プラダを着た悪魔
from Elegance Blog
「Those Were ..
from 湘南のJOHN LENNON..
タルトdeプレごはん。サ..
from 今日のごはん。
11月搭乗分JALバーゲ..
from マイレージサービス情報ドットコム
M:i:3~ミッション:..
from Rusty's Ci..
Grey's Anato..
from 表参道 high&low
二十四の瞳@新文芸坐
from ソウウツおかげでFLASHB..
ライフログ
夜のため息
クラブへようこそ
近未来の世界
春の風を感じて
夕暮れと懐かしさと
うきうき
国際児童年
学生時代の朝6時
北欧での出逢い
暮れなずむ丘
都会のドライブ
こごえる空に
都会の夜
北欧からの風
宇宙を感じる曲
恋の詩 歌い
寿屋の思い出
悲しき天使の歌声
検索
最新の記事
HAREM『HAREM』 三たび
at 2017-01-07 17:06
Lamp「A都市の秋」
at 2017-01-03 13:56
mono-folio「Dee..
at 2016-10-03 10:53
Round Table fe..
at 2016-09-10 13:09
天神地下街「Life Qua..
at 2016-09-07 21:39
ルパンが終わってしまった
at 2016-03-19 18:13
クアルテート・エン・シー「A..
at 2016-02-15 19:28
アリアナ・グランデ 『ワン・..
at 2015-08-15 23:18
クリーン・バンディット『ラザ..
at 2015-02-20 11:34
ファレル・ウィリアムス「ハッ..
at 2014-07-13 13:30
ジャスティン・ティンバーレイ..
at 2013-08-04 17:22
グリー3
at 2013-04-11 21:07
チョコチョコ
at 2013-02-13 19:35
吉田美奈子「恋は流星 Par..
at 2012-10-07 01:31
カーリー・レイ・ジェプセン「..
at 2012-10-07 01:15
ジェシー・J「ドミノ」
at 2012-06-04 18:45
アレクサンドラ・スタン「MR..
at 2012-04-30 18:53
トラックバック
at 2012-01-10 20:58
花王ホワイト
at 2012-01-10 20:56
シクラメン
at 2011-12-30 10:14
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ルカのベストストーリー
ER10-02 「失われた友を求めて」 ("The Lost")
Scabiosa2さん、こんばんは。
コメントのコメントありがとうございます。ブログタイトルもお褒め頂き、光栄です。
これって、自分のコメントに対して、コメントされている場合、自分ではわからないのですね。
というわけで、トラックバックします。多分、トラックバックのトラックバックの・・・とやっていくと良いのでしょうね。
98年に初めて自分でパソコンを買ったので、インターネットでのERとの関わりは、その時からです。当時は、まだ第3だか第4だかのシーズンだったので、今以上に、ER人気があった(勝手な想像)ため、そのメーリングリストは盛況でした。
グリーンもロスもいなくなってしまってはねえ。今残っている中で、ファーストからの人と言えば、主要登場人物の中では、カーターぐらいですしね。

ところで、私のルカのベストストーリーは、第8か第9シーズンで、バーで隣にいた女性に声をかけ、「今夜空いてる?」みたいなことを聞くと、「1時間いくら」と言われてしまい、それでも、人肌が恋しいルカは、その彼女とどこかに消えるという回です。人肌が恋しくなることはありますよね?。ロスなき今、ルカも元気に回復して、頑張って欲しいですね!。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-08 00:31 | トラックバック | Trackback
星彩について
星彩」とは星の光のこと。
高校時代、書道の時間に、何故か、木の板に墨で文字を書き、墨の部分を彫刻刀で削り取り、その削ったところに絵の具で色を塗る、という課題が出され、辞書で色々な文字を調べるうちに、辿り着いたのがこの「星彩」。ペンネームと行っても良いかもしれない。その高校の課題では、実際は、「星」も「彩」も旧字で書いた。
読み方は、「せいさい」であるが、exciteでは既に「seisai」のIDが取得されていたので、「ほしのいろどり」とすることにした。
現在住んでいるところでは、頑張っても1等星ぐらいまでしか見れないが、とても残念。
剣岳登山中に、北アルプスで見た、星降る夜空は綺麗だったなあ。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-08 00:08 | Trackback
おしゃれな和食屋
今日も、当初入ろうとした店に列が出来ていて、その後訪ねた2つ店でも同様に列が出来ていて、やっと4軒目の和食屋に入る。屋号は・・・忘れてしまった。
先払いシステムで、レジのところでメニューを選ぶ。夕食がかしわの唐揚げなので、昼は魚!ということで、ほっけの開きを注文。680円なり、安い!。
かなりつかえていたのか、15分以上待ってようやく出てきた。
味はまあまあ。でも、時間がないため、ともかくかき込む。
店の作りはお洒落で、なんといってもBGMがジャズなのが良い。
そう、最近ぽつぽつと出てきたおしゃれ系?和食屋である。
また行っても良いが、早く出てこないと帰れなくなってしまうからなあ・・・。
総合評価:80点。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-07 23:50 | ランチ | Trackback
ソースとんかつ
昨日のランチはソーストンカツ
屋号は「木曽路」だが、あの木曽路グループとは違うらしい。
当初入ろうと思った店には列が出来ていたので、前から目を付けていた店に入る。
いきなり相席と言われ、どうしようかと思うものの、まあ、良いかということで店に入る。
出てきたのは、まさにトンカツソースがたっぷりとかかったトンカツ。
ご飯にも、ソースがかかってしまい、ソース味のご飯を食べることに・・・。
う~ん、次には行かないなあ。
いいちこがボトルキープで置いてあるような、夜は飲み屋になる店であった。
800円ぐらい?。
総合評価:45点。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-07 23:41 | ランチ | Trackback
FM福岡「Life Quality」
懐かしの番組「Life Quality」。21:55~22:00にやっていて、良く聴いたもの。
天神地下街が提供していて、小粋な曲に小粋な話を乗せて語られる番組で、夜の雰囲気がたっぷり。BGMの曲をFM福岡は発売してくれないかなあ。
あの曲を聴くと「夜」という感じがする。NHK FM「CrossOverEleven」のアジムスの曲のようなもの。
番組自体は数年前に終わってしまい、大変残念。復活してくれないかな。
とは言え、復活しても聴けないので、インターネットラジオでやって欲しい。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-06 00:24 | 音楽 | Trackback
日替わり大盛りパスタ
今日のランチは、ラ・パウザ 60階通り店 地図
750円の日替わりパスタランチ、ドリンク付き。
先々月頃から、仕組みが替わって、日替わりパスタランチのみ大盛り無料になり、客も増えたみたい。
ドリンクで頼んだ、アイス・カフェラテも、大きなコップに入って出てきて、飲み応えあり。
パスタソースは、トマトソース。
具は、海老、赤ピーマン、茄子。
味はまあまあ。見た目は少なく見えるけど、確かに大盛りは多い。
心斎橋に昔あったラ・パウザは日曜日によく利用していて、ドリンク飲み放題が良かった。あと、+100円でパンをトースターで焼いて食べれたのも良かった。とは言え、心斎橋の店はすでに閉店。
総合評点は、80点。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-06 00:15 | ランチ | Trackback
岩下清香「サイレント・ダイアローグ」
『眠らせないで』
d0018587_103949.jpg

岩下清香 / 1996年7月発表
評価:★★★★★


(Copyright Label Gate Co., Ltd.)

最近思い出す。
CROSS FM『岩下清香~風がくれた季節』で初めて知った彼女。第1回目:Aから始まる内容、第2回目:Bから始まる内容・・・・、でやっぱり放送は26回目で終了。1回で良いから彼女のライブを見てみたかった。
「サイレント・ダイアローグ」は彼女の2ndアルバム「眠らせないで」収録。
試聴はこちらから。(Rushiさん情報ありがとう)
当時、東芝ENIの肝いりで、結構ラジオCMを打ったものの、あまり売れず(想像)、この後、曲が出ていません。まあ、自作自演する人だったらともかく、この人は歌い手なので、曲がないと難しいのかも。素晴らしい声をしているだけに、復活が望まれます。
検索をかけても、CDを中古で売ってますとか、自分が持っているCDの中に入っています程度のものしかなく、悲しいですね。
1stアルバムの「風がつれてきた季節」もいいけど、曲としては2ndの方が上、ジャケットは1stの方が上です。
昔、よく聴いたな~。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-05 00:20 | 音楽 | Trackback
料理教室
今日は、とある料理教室で体験料理を作った。
全員女性かと思いきや、私ともう一人、同志がいた。
内容は、鶏そぼろ+キャベツと胡瓜のあえもの+お吸い物 。
そぼろは上手い、やっぱり醤油が決め手だね。
あえものについては、先週、「きょうの料理」でグッチ裕三がやっていたものの方が美味しいかも、でもレシピを忘れた!。
お吸い物は、昆布+鰹節としっかりと出しを取って、やはりうまい。鯛の切り身入れたら旨いだろうな。日本酒があれば、「すず音」があれば、・・・・・・、言うことなし。
胡瓜を切るときは、右足を1歩引いて、まな板に斜めに向かって切る。基本が勉強出来るのはいいことだ。
でも、出会いってないもので・・・。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-04 23:56 | 料理 | Trackback
中国人がやっている屋号が読めない中華料理店
今日のランチは、中国人がやっている屋号が読めない中華料理店
麻婆茄子、750円なり。唐辛子が効いていて、結構暖まった。
ここは2週に1回程度は訪れる。近くの中華料理店に客を奪われているのか、最近は客の入りが悪く、その分サービスも多少は良くなったと思っていたけど、今日は久しぶりに、まあまあの盛況で、サービスもその分悪かった。
客が注文しないと、いつまでもメニュー持ってこない中華料理屋なんて聞いたことがなかったけれど、この店はそんな店。さすが東京、やっぱりサービスが悪い。不思議だ。
この店を最初に訪れた昨年夏には、まだ中国人の女性が注文をとっていて、それなりのサービスがあったもんだけどなあ。味はまあまあなだけに残念。
ここは必ずデザートが付いてくるんだけど、今日のデザートはまあまあ。でも、杏仁豆腐にして欲しいな。
料理人は2人いて、半袖白シャツ(いわゆる下着)で頑張って作っていました。注文から出てくるまでは5分くらいで、その点は合格。
総合評点は、60点。メニューをよこせ!。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-04 23:45 | ランチ | Trackback
2005年4月4日放送分
ルカは無事で良かった。
医師ではなく、神父でないと生かしてもらえないのですね。
朝日新聞で昨年~今年にかけて、断続的にAK47と俗に言う失敗国家の特集が組まれていましたが、コンゴもそうなんですね。
ルカもなあ、自分が心に傷を負っていながら、アフリカに行かなくてもいいのに。カーターも然り。
自分自身に傷を負っている人は、傷を埋められるところに行かなきゃ。
そう言えば、ルカが見つかった時にかかっていたグレゴリアン・チャント風の曲は『9000マイルの約束』でもかかっていたなぁ。有名な曲なのかなあ?。
来週は、エリザベスが車の中で・・・、何やってるんだ!?。
まだまだ、第10シーズンは飛び道具が色々と出てきそうですね。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-04 23:32 | ER | Trackback
マールブランシュ
マールブランシュ
と言えば、モンブラン
梅田の阪神百貨店や京都伊勢丹では、よく買ったなあ、懐かしいなあと思っていた矢先、ホームページを見てみると、銀座松屋にも店が。まさか、東京に出店しているとは思わず、しばし絶句。結構、他にも店があったんだあ。
マールブランシュとしては当然なんでしょうけどね。ちょっと知られたくない気持ちもあったりして。でも、美味しいものは美味しい。
一回、北山本店で食べてみたいもの・・・。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-04 01:46 | ドルチェ | Trackback
第10シーズン
ER第10シーズン。いよいよです。
相も変わらず、シーズン当初のハチャメチャな展開、今回も見せてくれました。
なんで、カウンティは電源工事をしてるのだ?。ケリーは何を考えている!?。
一方、カーター君とアビーの関係、やっぱり、アビーはカーターが好きだったのかあ。
でも、コパッチュの命は・・・。
ジェリー健在で嬉しいです。
だけど、スーザンは何してる・・・。これじゃ、コパッチュみたいじゃないか。
衛星が見れない友人に、放送後に、「実は、スーザンが・・・。」と電話をかけ、「もうそこまでで良い、後は言わなくて良いから。」と言われ、内心喜んでいたりして・・・。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-03 23:26 | ER | Trackback
納得のイタリアン
池袋には良いイタリアンレストランがない。
というより、東京には大阪のように美味しいレストランが明らかに少ない。料金+味の点で。
東京の方、誤解のないように。大阪の南船場あたりでランチを食べてみたら解ります。
でもでも、先週行ったイタリアンレストランは、大阪並み(ほめ言葉)。
サンシャイン周辺には、私が行きつけの店も含めて、何件かイタリアンがあるけど、味の点では、この店が最高。池袋100選の店なだけはある。
大通りからそれなりに離れている割に、人が入っているのが驚き。まあ、競合店がないし。
OL風の人、明らかにOLの人など、女性が多く、確かに佇まいは女性好みでしょう。
食べたのは850円のパスタランチ、ドリンク付き。この味、南船場の店にも負けていない。
ソースは、
薄いカレー味。
具は、
絹さや
人参
しめじ
チキン
と、自宅でも出来るかも。
ただ、厨房が忙しそうにしていて猥雑な点、いつ行っても列が出来ていて(今回3度目でやっと入店)、12~13時がランチタイムの人にはお勧め出来ないのが残念。また、結構、ぱっぱかぱっぱか、みんな煙草を飲んでいる。あれじゃ、男にもてないだろう、とはた目で思うのであった。俺は煙草飲む女は嫌いだ、と言ってやりたい気持ちは抑えつつ。
と、誰か、禁煙イタリアンレストランを池袋(もちろん東池袋!)に出店してくれないかな。南船場の「il bosco」の支店でも良いんだけどな。
総合評点:う~ん、85点。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-03 20:22 | ランチ | Trackback
Paris Match ニューアルバム 「5th Anniversary」
パリスマッチ。またもや、ニューアルバム「5th Anniversary」登場。
これまでのオリジナル曲の再録+新曲入り。
先週、サンシャイン通りのHMVで昼休みに試聴。
女の子は好きだろうな。もちろん、男でも。
ビッグバンドとの共演。音も良い感じ。
「タイプ3」以来のファンで、思えば、NHK「真夜中の王国」で見たのが最初だったよな。
またまた、買わねば!。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-03 20:03 | 音楽 | Trackback
9000マイルの約束
『9000マイルの約束』を観た。
ドイツ映画は珍しく、もうそれだけで観なくては!、である。
実話とのことで、アジア大陸最東端チュコト半島デジネフ岬からイラン国境まで9000マイル、ほぼ徒歩の旅。
ナチスドイツ敗戦後、ソビエト戦線にいたドイツ兵達は、スターリンの命により、東シベリアに抑留され、強制労働させられる。
途中3人の親切な?人に出逢って、イラン国境に辿り着いた主人公を待つ運命とは。
結末はご自分の瞳でご覧あれ。
特に秀逸なのが、デジネフ岬で主人公を助けるドイツ人医師。主人公が強制収容所の診療所のドアを開け、今まさに脱走の旅が始まるときに、主人公を見送るドイツ人医師。この時のこの医師の憂いを感じさせる複雑な表情を観て欲しい。素晴らしい。ジャック・レモンが得意そうな演技とでも言えようか。
映画は2時間半ほどあり、ゆっくりして観ましょう。
[PR]
# by hoshinoirodori | 2005-04-03 19:40 | 映画 | Trackback(1)